2014年07月24日

心の洗濯

3日目。今朝は水上コテージ名物のカヌー・ブレックファスト。アウトリガーと呼ばれる伝統的なカヌーに乗って、朝食がえんやこらと運ばれてくるのだ。

Borabora_Breakfast1.jpg

新婚旅行客なら、カヌーに乗せてくれたりもするなんてガイドには書いてあったが、残念ながら乗せてもらえず。配達が終わるとそそくさと帰っていくのであった。

Borabora_Breakfast2.jpg

火曜日はピクニックで朝早かったが、この日は特にアクティビティの予定を入れていないので、のんびりとして過ごす。以前、会社の後輩がボラボラに行ったので感想を聞いたとき、「目が覚めるまで寝て、お腹がすいたら食事をし、好きなだけ本でも読んでゆっくりと過ごし、読み疲れたら目の前の海で泳ぐ…あれ以上いたら社会復帰出来ませんでした」なんて言っていたのだが、本当にそんな感じの時間の過ごし方をする。まさに心の洗濯。

Borabora_Breakfast3.jpg

天気も良くなってきたので、コテージから歩いてビーチまで行ってみる。ベンチに横になり、サンドイッチとコブサラダをつまみながら、何するわけでもなく海を眺める。新婚旅行で都市型の観光旅行をするのもいいが、こういう場所で過ごすのも贅沢な時間の使い方だなぁと改めて思う。

Borabora_Scene1.jpg Borabora_Scene2.jpg

とは言いながらも、せっかくだからと僕はホテルの敷地内部にある人口のラグーンでシュノーケルしながら魚を眺めてみたり、

Borabora_Scene3.jpg

コテージから海に飛び込んで泳いでみたり、

Borabora_Scene4.jpg

ハンモックで子供の様に遊んでみたりとビーチ・リゾートを満喫。珊瑚礁に沈む夕日を眺めながら、一日を終える。

Borabora_Scene5.jpg Borabora_Scene6.jpg

翌木曜日も、朝ゆっくりと起きて朝食を食べた後、プールサイドにあるヴィラと言うか、小さめのゲストハウスを確保し、日がな一日本を読んで過ごす。

Borabora_Scene7.jpg

この時の事は『ファーストマン 』でも触れたが、普段読みたくてもなかなか読めない本が積読状態だから、またボラボラにでも行って読書三昧したいなぁ…等と改めて思ったりもする。

翌日は金曜日、さすがに何かのアクティビティに参加してみようということで、パラセーリングを予約してみる。妻はグアムとハワイで体験済みだが、おすすめだと言うのでホテルに依頼。明日は天気が良いといいな。
posted by としゆき at 20:17| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ボラボラ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/402495556
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック