2017年01月11日

ロンドン・ラーメン事情

バッキンガム宮殿』,

ケンウッド・ハウス』の続き。

さて、ロンドンでは現在、空前のラーメンブームらしい。しかも、とんこつラーメンが主戦場だと言う。いくつも店舗がある中で、一番人気なのがトテナム・コート・ロード駅近くにある金田家(かなだや)だと言う。と言う訳で、「わざわざロンドンまで来てなぜ?」と言う感じもするが、食べに行ってみることにする。到着してみると、確かに店の外に行列している。

London2015_Kanadaya1.JPG

日本人の家族連れ等も見かけるが、現地の人も食べに来ているようだ(もちろん日本人以外の店員さんもいる)。日本だったらわざわざ行列してまでラーメンを食べるほど通ではないのだが、せっかくなので待つこと20分程度、注文したチャーシュー麺の出来は、なかなかのものだった。

London2015_Kanadaya2.JPG

最初スープを飲んだ時、薄口すぎる?と思ったが、食べていくうちに絶妙なバランスであることが分かる。日本でもこれだけおいしければ十分にやっていける…って言うか、日本の人気店がこちらに店を出しているというのが正解なんだけれど。

ちなみに、このお店の間向かいにはあの一風堂も店を出している。と言う訳で、悲鳴を上げる胃を叱咤激励し、食べ比べてみることに。

London2015_Ippudo1.JPG

金田家に比べると、餃子を出したり、お酒を飲ませたりと、海外によくあるラーメンバーの雰囲気。それでもラーメンはこちらも期待通りの日本風とんこつラーメン。確かに美味しい、美味しいのだが、個人的には金田家に軍配が上がるかな(お腹一杯だったというのを差し引いても)。ロンドン在住の後輩も、ロンドンで一番と太鼓判をおしていた(がっかりするから、その後一風堂には行かないようにとのアドバイスももらっていたのだが…)。

London2015_Ippudo2.JPG

ちなみに一風堂と言えば、来るときのANAの飛行機の中でも味噌ラーメンが提供されていた(とんこつじゃないのは、匂いを気にして?)。気圧のせいで沸点が低いせいか、こちらはお世辞にも美味しいとは言えず、その後輩とも意見が一致したのだが、帰ってお店のイメージに悪影響があるんじゃないか…と思うほど。

London2015_Ippudo3.JPG

まあ話のタネにはいいかもしれないが、お味の方が期待しないで食べてみて下さい。

ロンドンは日曜日が最終だったのだが、帰国前にナイツブリッジのデパート、ハロッズへ。余りにも有名なこのデパートだが、実際に来るのは本当に何年振りだろうか…10年以上来てない気もする。日曜日ということで遅めの11時半開店なのだが、少し早く来すぎてしまったせいで、地下鉄のハロッズ側出口もまだ閉じられたままで、やや遠回り。お店前には開店を待つ人の群れ…と思ったら、それを当て込んでか大道芸人が芸を披露している。カップや帽子でボールを消したり出したりと言う定番芸だったが、最後のお金の回収がやはり大変なのか、「私は別にハロッズに雇われてるわけじゃないし、みなさんからのお金がとっても大事なんです」と力説する。

London2015_Harrods.JPG

「相場は一人20£ですよ」と笑わせ、さらに「ドイツとかサウジアラビアから来た方は50£です」も受けている。「ギリシャ人なら…"I understand"」では爆笑。やっぱりこっちでもギリシャ危機は普通に話題になってるんだなぁと実感(さらにその後、「ドイツ人が代わりに払ってくれるよ」とも言っていたり)。

ハロッズは11時半開店ではあるが、おそらく法令上の関係(営業時間制限?)で、レジが開くのは12時から(それまでは"browsing time"…つまり「見てるだけ」)。その間にもあっという間にお客さんが増え、12時になるとレジには長い行列。なんとか買い物を終わらせて、ホテルに荷物を取りに戻る途中、途中下車してまたもやWAGAMAMA(ワガママ)に立ち寄ってしまう(『やや風邪気味…』参照。しかし僕はロンドンに来ると風邪ばかり引いてるんだろうか?)。ネットで金田家について見てた時に、『いつぞやに食べた「ちくわ入りなんちゃってラーメン」とは大違いである』なんて書かれていた(こちらの食べログの記事)が、ワガママのラーメンにはちゃんと、ちくわが入っていたのだった。

London2015_WAGAMAMA.JPG

お腹一杯になりながらホテルのあるリバプール・ストリートへと戻り、腹ごなしがてら最近またいろいろと増えているシティの個性的な高層ビル群を見て歩く。フェルメールとラーメンを満喫したロンドン出張(もちろん仕事も!)だったが、次に来られるのはいつになるのだろうか。

London2015_Buildings1.JPG

London2015_Buildings2.JPG

London2015_Buildings3.JPG

London2015_Buildings4.JPG

ちなみにこの最後のビルに入っている”SUSHI SAMBA”は、ブラジル風寿司屋だそうなのだが、高層ビルの上のほうにお店があって眺めがよいということで、予約の取りづらい超人気店らしい…今度また来た時には、トライでもしてみようかな。
posted by としゆき at 22:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロンドン出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする